ベラジョンカジノで3,000円を2倍にする方法

【実体験】ベラジョンカジノは勝てない?3,000円を6,000円にする方法

【実体験】ベラジョンカジノは勝てない?3,000円を6,000円にする方法

ベラジョンって勝てないオンラインカジノって聞いたんだけど…

ベラジョンで勝てるなら証拠を見せてくれよ

こんな方も多いですよね。

オンラインカジノでも大手のベラジョンカジノで本当に勝てるのか、本当のことを知りたいと思うのは当然のことです。

でも断言します。

ベラジョンは他のオンラインカジノに比べて圧倒的に勝ちやすいカジノであると。

なぜなら、筆者自身が1回の入金だけで軍資金を2倍にしたから。

もっとも運の要素もありましたが、筆者が伝えるプロのテクニックを知ることであなたの勝率はぐんぐんあがります。

この証明として、当記事ではベラジョンカジノで勝ち越すための具体的テクニックを体験ベースでお伝えしていきます。

当記事を読むと、他のオンラインカジノでも応用可能な勝率を高める方法がわかるので、ぜひ最後まで読んでください!

目次

ベラジョンカジノのスロットが勝てない理由

ベラジョンカジノのスロットが勝てない理由

まず大前提としてベラジョンカジノのスロットが勝てない理由について詳しく解説していきます。

あなたが、もし資金をたくさん入れてもベラジョンカジノのスロットで勝てないのであれば、立ち回り方が悪いといえるでしょう。

そこでこの項目では簡潔に、ベラジョンカジノのスロットで勝てない理由を分析していきます。

①軍資金が少ない

あなたがもしスロットで勝てていないのであれば、軍資金が少ないと考えられます。

なぜなら、スロットは基本的に確率の分散が多いギャンブルだからです。

具体的にRTPが高い花魁ドリームやハワイアンドリーム、ムーンライトプリンセスなどを打っていたとしても300回転ほどの資金ではすぐに枯渇してしまう可能性が高いんですね。

YouTubeなどで300ドルの軍資金を用意して、1ドルベットのスロットを回している方もいますが、基本的に無謀なスロット挑戦であると考えておきましょう。

300ドルの軍資金であれば、0.2ドルベットで1500回転分は確保したいところです。

②ギャンブルの本質が分かっていない

またギャンブルといえばスロットと考えている方は、ギャンブルの本質を理解していない可能性がとても高いです。

この理由は、ギャンブルは決して大勝利を目指して行うものではないからなんですね。

確率の分散という言葉があるように、どれだけRTPが99%に近くても1回だけのギャンブルでは当然負けてしまうこともあります

当サイトではギャンブルは投資で行うものと考えており、利回りは1回(1時間から2時間程度)でバンクロールの10%で利確することをおすすめしています。

この点については後ほど詳しく体験談でお話しますが、ギャンブルをリスキーなものとしてとらえて、『カイジ』や『アカギ』のようにひりついた勝負をしてはいけません。

③RTPが低い機種ばかり打っている可能性が高い

最後にRTPが低い機種ばかり打っている可能性も高いです。

なぜなら、先に紹介した花魁ドリームやハワイアンドリームといった機種だけを選んでいれば勝ち越せる可能性が高いのにスロットで勝てていないからですね。

もしかするとあなたはジャックポット機種などをプレイしていませんか?

ジャックポット機種や一見すると勝利金額が高い機種は控除率が高く、プレイする度にバンクロール(資金)が減っていきます。

もし仮に過去に大勝ちした記憶が残っていたとしても、控除率が高いギャンブルを続ければ破産を免れません。

還元率が低いギャンブルの好例として、日本の宝くじをあげると控除率が60%を超えており、1万円の投資で4,000円しか返ってこない計算になります。

そもそもベラジョンカジノって出金まで可能なの?

そもそもベラジョンカジノって出金まで可能なの?

結論から言うとベラジョンカジノで出金は可能です。

なぜなら筆者自身が出金対応をしてもらい着金が確認できているから

ベラジョンカジノはオンラインカジノの中でも大きな規模を誇っているので、安心してお金を預けて勝利金を手に入れていきましょう。

出金ができない理由は様々ある

もしあなたが出金を拒否される事態に陥っているのであれば、何かしらの落ち度が存在していると考えられます。

なぜなら、きちんとした手順を踏めばベラジョンカジノ側が勝利金を出金させないことはないからです。

具体的に出金ができないメジャーな理由を述べておくと以下の通りです。

  1. アカウント認証が済んでいない
  2. 無料ボーナスの規定に違反している
  3. 賭け方に違反行為の疑いがある

ベラジョンカジノではマネーロンダリング防止の観点から、出金の際にアカウント認証が必須になっています。

過去には高額な出金でなければ、アカウント認証なしに出金ができたのですが今では必ず必要です。

また無料ボーナスの規定に違反している場合には、勝利金が没収される可能性が高いです。

無料ボーナスの没収は出金対応を求めたときに初めて知らされるので驚く方も多いでしょう。

最後に賭け方に違反があった場合には勝利金が没収されます。

例えば、ブラックジャックでカウンティングしている可能性が濃厚な場合など、明らかにおかしいベッティングの方法を行っていると可能性が高まりますよ。

これらの理由がなければ、ほぼ確実に出金対応されます。

違反行為がなければ運営側が出金までサポートしてくれる

また先ほど列挙した違反行為がなければ、ライブチャットサポートを受けられます

ライブチャットのサポート時間は、平日が朝11時から夜の22時30分まで、休日が16時30分から22時30分となっているので簡単に利用できますよ。

基本的に悩みは全て聞けるので、出金に対する疑問があれば解答を求めましょう。

またメール対応も24時間受け付けてくれているので、時間が間に合わない方は事前に文面を作成して対応を求めるのがおすすめです。

ベラジョンカジノがイカサマしない理由

悪徳なオンラインカジノでは、入金だけを受け付けて出金を受け付けないといったカジノもありますがベラジョンカジノは基本的にそのようなことは行いません

なぜなら、多くのプレイヤーがオンラインカジノをプレイしており、莫大な利益を取っているからです。

そもそもオンラインカジノの中のスポーツベッティングの市場だけでも、規模が7兆円にも昇り1プレイヤーが100万円を勝利したからといってオンラインカジノ業界には何の痛手もないんです。

この理由から、ベラジョンにとってはイカサマをするのに時間を掛けるよりも、プレイヤーの信頼を得て市場規模を広げていく方が利益的であると断言できます。

勝てないと思う前にベラジョンカジノの攻略法を知る

勝てないと思う前にベラジョンカジノの攻略法を知る

ベラジョンカジノで勝てないと考える前に、本当に稼ぎたいのであれば攻略法を知るべきです。

ベラジョンカジノはプレイヤーからお金を吸い取るために運営されているのではないか、と疑問に思う方も大勢います。

しかし、イカサマを利用していれば、ライセンスの取り消しに遭い業界から撤退しなければいけないリスクをベラジョンカジノは負っているため、そのようなことは決してありません。

そこで、筆者が常に意識してベラジョンカジノで勝利を収めるために行なっている行動を3つ解説していきます。

①無料体験ボーナスは必ず取得する

まず大前提として無料体験ボーナスは必ず取得してください。

無料体験ボーナスを得る理由は、リアルマネーに変換できる可能性があるのとベラジョンカジノのシステムに慣れるためです。

30ドル分もの無料ボーナスが当サイト経由で手に入るので、必ずゲットしてカジノゲームに慣れておきましょう。

\ 完全無料で30ドルもらえる!? /

②勝ちやすいゲームを選定する

続いて勝ちやすいゲームを選定する力も必要です。

勝ちやすいゲームを知るためには、カジノゲーム自体のルールを知るのも大事ですし、後ほど解説するRTPの概念を知るのも必要なんですね。

例えば、バカラは罫線の読み方やベッティングシステムの運用方法などを知ることで、かなり勝ちやすいゲームなのだとわかります

勝ちやすいゲームを体験し研究するためにも、必ず無料体験ボーナスは手に入れてくださいね。

③RTPの概念を知る

最後に勝ちやすいゲームを選定するためにもRTPの概念を知っておきましょう。

RTPは払戻率と呼ばれ、1ー控除率で表されます

RTPの概念は少し難しいので、ブラックジャックとパチンコで表を作成しました。

以下を確認するとRTPのインパクトがすぐにわかります

ブラックジャック(RTP99%)

プレイヤー 投資額 回収額
A 33 20(-13)
B 33 40(+7)
C 34 39(+5)

パチンコ(RTP80%)

プレイヤー 投資額 回収額
A 33 0(−30)
B 33 40(+7)
C 34 40(+6)

このように全プレイヤーがRTPの数値で払戻しを受ける訳ではありません

数多くのプレイヤーが平均して投資金額の何割が戻ってくるのかを算出した数字がRTPと呼ばれる点には注意してくださいね。

また実際にパチンコとブラックジャックを比較してみると、ブラックジャックのようなRTPが高いギャンブルを行った方が絶対にお得であるとわかりますね。

ベラジョンカジノで本当に勝てるのか試してみた

ベラジョンカジノで本当に勝てるのか試してみた

さて、筆者がプロだからといって本当に勝てるプロのか疑問に思う方も多いですよね。

実際オンラインカジノの界隈では、自称プロが多すぎて詐欺を疑ってしまうのも納得です。

例えば過去の記事に書いた、オンラインカジノレクチャーの美女がバカラ投資をすすすめるように…

そこでこの項目では筆者が本当にプロであることの証明と、オンラインカジノで勝ち越せる再現性の高い方法を詳しく解説していきます。

ちなみにタイトルにあるように合計の勝ち金はおよそバンクロールの2倍となる3,000円でした。

小さい金額かなと思われるかもしれませんが、ここに書かれている方法をバンクロールを増して行えば十分副業としても成り立ちますよ。

では早速確認していきましょう!

入金記録

まず入金記録について、入出金明細を利用して証明します。

12月15日の入出金明細をご覧ください。

為替の影響で30ドルの仕入れには、おおよそ3,500円が必要であると考えておきましょう。

ちなみにベラジョンカジノの入金はSBI住信銀行経由で行われるため、国内の銀行手数料だけがかかる点がメリットですよ。

バカラで初期資金を稼ぐ

筆者がまず行ったのは、初期資金30ドルをバカラで10%から20%程度増やしていく戦略を取りました

なぜバカラは安定的に利益を伸ばせるのかというと、マーチンゲール法やパーレー法と呼ばれるベッティングシステムが使えるからです。

今回はベッティングシステムを使わなくても良いほど罫線読みが当たってしまったため、

一番大きな罫線しか筆者は見ないのですが、バンカーが2回連続来ていて、プレイヤーが2回連続来ている場面でテレコ(プレイヤーバンカーが交互に来る場面)が多く優勢ではないかと考えました。

そのため、バンカーにベット。

すると…

バンカーナチュラル9(一番初めに合計値が9になり自然勝利)で1.95ドルの利益を得ました。

ちなみにバカラのオッズが2倍じゃないの?と思われる方もいるかもしれませんが、バンカーコミッションが抜かれているためこのような金額になっています。

その後ゲームが順調に進みつつ、残高が34ドルになっているのがわかりますね。

バカラの罫線読みは慣れの部分が多く、色々なパターンを知って訓練することが大事です。

現在は投資金額の10%程度を稼いでいるので、このまま利確しようかな?と考えているところです。

ただ、罫線をよく見てみると明らかにこの中で出ていない賭け方があるのは分かりますか?

実はバンカーペアが59回中1回も出ていない!

そこで、筆者は喜び勇んでバンカーペアに賭け金をおきました。

ちなみにバンカーペアのオッズは12倍となるので出てくる確率は10%以下です。

すると…

まさにドンピシャという言葉が当てはまりますね!

1ドルの投資に対して11ドルの利益がでているので、今回のバンカーペア投資はかなりのコスパになっています。

また、バンクロールが50%も増えたのでより破産しなくなったともいえますね。

ただここで終わらないのがプロギャンブラーです。

ブラックジャックでよりバンクロールを増やす

プロの実力を見せるためには、筆者はブラックジャックこそ全てだと考えています

なぜなら、ブラックジャックはベーシックストラテジーとカウンティングという技術介入があるから

詳しくは後述しますが、ブラックジャックはベーシックストラテジーに沿ってプレイするとRTP(還元率)が99%を超えます。

例えば、以下の画像をご覧ください。

ディーラーカードが9、こちらが15という場面では必ずヒットを行わないといけません。

そこから、Aを引き16になったとしてももう一度ヒットを行います。

すると運良く3のカードを引いて、カード合計が19になりましたね。

基本的にディーラーカード9、こちらのカードが19の場合はスタンドを選択します。

結果は…

見事勝利を収めて1ドルの利益を得ました!

ちなみに少し小声になりますが、ブラックジャックをプレイするときは自分に有利な場面で行いましょう

特にカードの空回しを行って、ローカード(2〜6あたりのカード)が多く出ている場合にプレイヤーが有利になります。

なぜなら、10付近のカードが多く出現する場面になると、20や21といった数値が出やすいからです。

プレイヤーがバストすれば強制敗退となってしまうため、2枚のカードで19〜21の数字が作りやすい状況はかなり有利だといえますよ。

ただ、ここで終わったら時給的にはたったの1,000円程度。一発逆転を賭けてスロットに挑戦します。

スロットで一発逆転

オンラインカジノで一発逆転を賭けるとなるとスロットが一番爆発力があます。

パチンコの勝率のところなどでお伝えしましたが、実はオンラインスロットのRTPって90%後半ほどあるのでかなり勝ちやすいんです。

その証拠を以下ではお伝えしていきますね。

まず10回転もいかないくらいで勝利金を8ドル程度手に入れています。

さらにボーナスフリースピンを手に入れて…

100倍程度の配当を手に入れてしまいました笑

さらに勢いは止まらず…

一撃700倍以上の高額配当を手に入れて、バンクロールはさらに加速度的に増えていきます。

その他のゲームでも29連チャンを引いてしまったり…

花魁ドリームという機種でレア演出決めて、一撃230倍の配当を得たりした結果…

最終的なバンクロールは11倍まで膨れ上がっていました

ただ、スロットで運良く当てただけじゃねえか!と思われるかもしれませんが、実はスロットで当てるためには適切なバンクロールが必要なんです。

特にベラジョンで勝てない!と嘆いているあなたは30ドルで1回転1ドル賭けなど行っていませんか?

体験後記

さてここまでベラジョンカジノで勝ち続けてきましたが、あなたは本当にこれでもベラジョンカジノで勝てないと思いますか?

あくまでプロギャンブラーがやってるんだから当然じゃないか!と思われるかもしれませんが、1年前まで筆者も素人だったんですよ

だから、努力して勝ち方さえ覚えれば、ベラジョンカジノで勝利金を手に入れられる可能性は高まります!

もし、あなたが『ちょっとプレイしてみようかな?』と思ったら迷わず、無料体験ボーナスを以下のリンクから手に入れてください

\ 完全無料で30ドルもらえる!? /


とはいっても筆者は関西人なので、勝っただけで終わらすのはもったいないなと思いオチも付けておきます笑

調子に乗ってスロットで遊びすぎた結果、下振れが酷すぎて200ドル以上の損失を出しました笑

ギャンブルは引き時が大切ということを覚えておきましょう!

ベラジョンカジノで勝ちやすいゲームには何があるのか

ベラジョンカジノで勝ちやすいゲームには何があるのか

筆者のようにたった3,000円の入金でも倍の金額にするためには、どのようなゲームをプレイした方がいいのでしょうか。

答えとしては以下の4つのギャンブルに絞ってプレイすることです。

  • ブラックジャック
  • バカラ
  • ルーレット
  • オンラインスロット

簡単なゲームのルールと各ゲームの攻略法を以下では解説します。

ブラックジャック

ブラックジャックは合計の数値を21にした方が勝ちのゲームで、カードランクは以下の通りです。

  • A=1か11
  • 2〜9=そのままの数字
  • 10〜K=10

2枚のカードで21になった場合にナチュラルブラックジャックと呼ばれ、1.5倍の配当金を得られるルールがベラジョンカジノでは採用されています。

ブラックジャックはベーシックストラテジーが肝

ブラックジャックはカウンティングも有効なのですが、筆者が体験で見せたようにベーシックストラテジーがとても重要です。

なぜなら、ベーシックストラテジーに沿ったプレイをするだけでRTPが99%を超えるからですね。

具体的なベーシックストラテジー運用表を以下に載せておきます。

【ディールされたカードにAがない場合】

ブラックジャックベーシックストラテジー①

【ディールされたカードにAが含まれる場合】

ブラックジャックベーシックストラテジー②

  • H→ヒット(1枚めくる)
  • D→ダブル(賭け金を2倍にして1枚だけめくる)
  • S→スタンド(そのまま)

この表を覚えておくだけでも十分勝率を高められるので、このページを開けながらブラックジャックをプレイしてみましょう。

バカラ

バカラはカジノの王様と呼ばれるほど人気のゲームで、筆者がバンクロールの30%程度を一瞬にして稼いだ爆発力もあるギャンブルです。

基本的にプレイヤーとバンカーどちらが勝つかを罫線を見ながら予測し、流れでベットするゲームだと考えるとよいでしょう。

スピードバカラであれば1ゲームあたり1分掛からないライブゲームなので、副業で取り組むのもおすすめです。

具体的なルールとしてはカードの合計が9に近いほど強く、どちらが勝つかを競います。

カードランクはブラックジャックと異なるため必ず確認しておきましょう。

  • A~9=そのままの数字
  • 10〜K=0

バカラはベッティングシステムが重要

バカラは予測のギャンブルとお伝えしましたが、予測だけで大勝利を掴めることはほとんどありません。

まずは利益を積み上げるために、ベッティングシステムを運用して少しずつバンクロールを増やしていきましょう

そして明らかに寄り(確率が一方に偏っている場合)ができている場合に、控除率が高い高額オッズを提示しているタイヤペアに賭け金を投じると勝ちやすくなります

ルーレット

カジノの女王と呼ばれるルーレットの基本ルールを簡単に解説します。

ルーレットの基本ルールは、どのような数字が出るかにべットするだけです。

ベット先の具体例をあげると以下の通りです。

  • オッズ2倍→赤・黒、ハイロー、偶数・奇数
  • オッズ3倍→ライン・カラム
  • オッズ9倍→4点賭け
  • オッズ18倍→2点賭け
  • オッズ36倍→1点賭け

これらのべットを複数掛け合わせながら、リスクヘッジを行って勝利を目指します

オッズ2倍にはマーチンゲール、3倍にはモンテカルロやココモ法といったベッティングシステムが有効です。

ルーレットの36倍配当は基本無理

ルーレットの基本戦術はあなたがどれだけのバンクロールを持っているかによります。

なぜなら、1点賭け(ナンバー)に賭けるのは基本的に無謀だからですね。

36倍配当を手に入れるのは、統計を見て極端に寄りができている場合にのみ実践した方がいいでしょう。

資金が少ない内は、統計を見ながら2倍オッズや3倍オッズに賭けた方が資金効率が良く、複数同時に賭けることでリスクヘッジにもなります。

オンラインスロット

さて最後の項目はオンラインスロットです。

ベラジョンカジノに用意されているオンラインスロットは、500回転させる資金を用意すると勝ちやすいと体感的に感じています。

最低ベット額が0.2ドルに設定されているので、100ドル程度が必要という計算ですね。

仮に筆者がスロットを回す場合には、以下のスロットを真っ先に選びます

  1. 花魁ドリーム(RTP約96%)
  2. ハワイアンドリーム(RTP97%)
  3. ムーンプリンセス(RTP約96%)

特に資金が少ない内はハマりやボーナスフリースピンでの期待値が安定しているハワイアンドリームを優先して打つようにしてください。

花魁ドリームはドキドキタイムが入らなければ期待値が少ないですし、ムーンプリンセスはフリースピンに至るまで結構な投資額が必要です。

ベラジョンで勝った人の口コミ・評判を調べてみた

ベラジョンで勝った人の口コミ・評判を調べてみた

さて、筆者の体験談だけではプロだからという理由で片付けられてしまいそうなので、ツイッター上から得た口コミや評判を3つ紹介していきます

ベラジョンでは欲張って賭けちゃだめ

ベラジョンカジノで200万円儲けたプレイヤーの口コミです。

正直なところ、5万円を200万円にするというのはかなりハイリスクな勝負をしているので、破産に追い込まれても仕方がないかなという印象です。

ベラジョンでのギャンブルはあくまでバンクロールの10%勝利を目指すといったローリスク・ローリターンの投資を心がけてください。

ベラジョンの勝利金で息子にiphone

こちらもベラジョンで大勝ちした結果を伝えている口コミです。

たった1万円の資金を28倍の28万円にするのは並大抵の運ではできないこと。

しかも引き際をきちんとわかっており、利確してプレゼントに回すといった上手な立ち回りができています。

合計14万勝ちの奇跡?

競馬で8万+ベラジョンカジノで約8万円の勝利を収めており、エルドアカジノでは4万円の敗北を喫しているプレイヤーです。

競馬で8万円勝つのはかなりの運がいりますが、ベラジョンでは資金さえ用意できれば2日間で800ドルの勝ちは意外と簡単

なぜなら、8000ドルを用意して100ドル単位のギャンブルを行っていけば、8勝で800ドルに届くからですね。

2日間で800ドルなので1日あたり400ドル、たった4回の勝利で実現可能な数字です。

ベラジョンカジノで大勝ちする方法:プロが教えるベーシックストラテジー

ベラジョンカジノで大勝ちする方法:プロが教えるベーシックストラテジー

さて、ベラジョンカジノで大勝ちする方法にはどんなものがあるのか気になるところですよね。

体験からわかるように、資金を増やしつつチャンスを狙う方法が一番再現性が高いです。

しかし、実際どんなギャンブルで大勝利の機会を伺うのかを考えなければなりません

そこで、この項目ではベラジョンカジノ全般のギャンブルに共通する勝ち方をお伝えしていきます。

①控除率が低いゲームをプレイする

大前提として控除率が低いゲームをプレイしてください

控除率が低いゲームをプレイする理由は、利益を得られるチャンスを増やすためです。

おすすめな勝ちやすいギャンブルは以下の通りです。

  • バカラ
  • ブラックジャック
  • ルーレット

ライブカジノが主な資金の稼ぎ場である点も必ずチェックしておきましょう。

②技術介入の余地があるゲームをプレイする

続いて技術介入の余地があるゲームをプレイするのもポイントです。

なぜなら、運否天賦に任せたギャンブルでは胴元が必ず勝つように仕組まれているからですね。

特に勝ちやすいとされるバカラも罫線予測という認知バイアスを上手く利用して、最終的には数%だけカジノ側がエッジ(利益)を抜くようにゲームが作られていることに注意してください。

本当にカジノゲームで資金を増やすのであれば、技術介入の余地があるブラックジャックだけをプレイすることをおすすめします。

③ベッティングシステムを覚えて活用する

技術介入の余地をもう少し広げると、ベッティングシステムの採用も技術介入にカウントされます。

バカラはプレイヤー側がアクションを決められないため、基本的にベッティングシステムを利用して利益を増やしていきます。

例えば、バカラでベッティングシステムを使うのであれば以下3つのシステムが有効です。

  1. マーチンゲール法
  2. 逆マーチンゲール法
  3. モンテカルロ法

より詳細に使い方を解説していきます。

マーチンゲール法

マーチンゲール法はかなりメジャーなベッティングシステムで、負ける度に倍額をベットしていきます。

勝てば全ての損失を回収し利益を出せますが、連敗時にリスクが極大化する点には要注意です。

逆マーチンゲール法

逆マーチンゲール法はパーレー法と呼ばれ、勝って得た利益をベットしていく方法です。

2連勝した時点で、リスクゼロの勝負ができるのでリターンを高めたい方におすすめなシステム。

具体的には以下の運用方法です。(1ドルベット想定)

  1. 2連勝したら2ドルをベット
  2. 3連勝したら4ドルをベット
  3. 4連勝したら8ドルをベット

以下連勝が続くまで倍々のベットを繰り返していくため、2次関数的にリターンが増えていきます。

モンテカルロ法

続いて少し運用が難しいモンテカルロ法を紹介します。

具体的な運用方法は以下の通りです。(1ドルがベース、2倍オッズ)

  1. 1・2・3の数列を書き最初と最後の数字を足した数をベット(4ドル)
  2. 負けたら数列に4を足して同様に5ドルをべットする
  3. 勝利したら最初と最後を消して再度5ドルをべット(2+3)
  4. 勝利したら最後の2つの数字を消して、最初のセットに戻るか利確する

このようにモンテカルロ法は連敗時にもリスクが高くならないベッティング方法なので、長くカジノゲームで遊びたいプレイヤーにもおすすめです。

④軍資金が増えてきたらベラジョンのスロットで大勝ちを狙う

続いて技術介入ができるライブカジノゲームで200回転から500回転程度スロットを回せる軍資金が溜まったら、スロットに挑戦しましょう。

体験のところでもお伝えしているようにスロットは爆発力があるため、あなたのバンクロールを一気に増やせます。

ただし、リスク・リターンはトレードオフの関係なので爆発的に増える可能性は、資金を一気に失う可能性でもある点に注意してください。

⑤そもそもボーナスで軍資金を増やしておくとよい

最後にボーナスを利用できるのであれば必ず利用しましょう

ベラジョンカジノはボーナスを獲得しても、賭け条件を満たせばリアルマネーをボーナスを破棄して出金できます。

もし仮にリアルマネーを使用して大勝利を収めたのであれば、ボーナスを利用せずに出金ができるということです。

逆にリアルマネーが枯渇しても、賭け条件20倍を達成すればボーナスをリアルマネーに変換できます。

バンクロールを適切に守っているなら、軍資金は多ければ多いほど有利なので必ず多く用意してくださいね。

ベラジョンカジノで勝ちたいときに大事なのはメンタルコントロール

ベラジョンカジノで勝ちたいときに大事なのはメンタルコントロール

さて、具体的な大勝利を納める方法がわかったら、次に取り組むのがメンタルコントロールすることです。

なぜなら、ギャンブル全般はあなたの欲を捨て去って常に期待値を追い続けるゲームだからなんですね。

そこで、ベラジョンで勝つために必要な心構えについて以下ではお伝えしていきます。

次は必ず勝つといった気持ちを捨てる

ギャンブルでは必ず勝つといった気持ちを真っ先に捨てなければなりません。

この理由は、ブラックジャックのようにプレイヤーに有利な場面でプレイすることが求められるからです。

具体的に言うと1回1回の勝負はあまり重要ではないですが、プレイヤーに有利な局面で如何に長くプレイし続けられるかが重要なんですよね。

もし仮に全ての勝負を勝つという気持ちで臨むのと、勝てるところだけ勝つといった気持ちで臨むのとでは結果に大きな差がでるということです。

割り切って遊ぶ心も重要

またギャンブルは割り切って遊ぶ心も重要です。

ギャンブルは確率を扱うゲームだからなんですね。

例えば、勝率50%のギャンブルであっても4連敗することはたくさんありますし、逆に4連勝することもたくさんあります。

このように確率の分散がある点を押さえて、運が悪いときは清く諦めて引きづらない姿勢を貫くのが大事です。

マネープレッシャーを感じない

続いてマネープレッシャーを感じてはいけないのもギャンブルの心構えとして重要です。

理由としては、失ってはいけないお金で遊ぶと正常な判断ができない可能性があるからです。

マネープレッシャーは時としてプロギャンブラーでさえ正確な判断力を鈍らせるものなので十分注意してください。

損切りする

ベッティングシステムはプレイヤー側に許された技術介入ですが、上手くいかないときも当然あります。

具体的にはマーチンゲール法で5連敗したときなどですね。

そんなときは潔く諦めて損切りした方がリスクを極大化しないで済みます。

損切りは連敗時に利用するベッティングシステムで特に有効です。

常に不利な状況で戦っていることを自覚する

最後にプレイヤー側は常に不利な状況で戦っていることを自覚しなければなりません

なぜなら、カウンティングを使ったブラックジャック以外のギャンブルは、RTPが100%を超えることがないからです。

常に期待値マイナスのゲームを行わなければならいので、どのタイミングで利確するのか決めておきましょう。

ベラジョンカジノへの入金方法

ベラジョンカジノへの入金方法

最後の項目ではベラジョンカジノへの入金方法を簡潔に解説していきます。

詳細な登録方法は以下の記事をご覧ください。

ベラジョンの登録方法

ベラジョンへの登録方法は簡単です。

まず以下のリンクから公式HPに飛びアカウント登録をするだけです。

\ 無料ボーナスでリアルマネーゲット! /

この基本情報は出金のためのアカウント認証に必要な情報なので、注意して入力してください。

ベラジョンでは入金方法を複数選べる

無料体験ボーナスが尽きた場合、継続してプレイするためにはベラジョンカジノへ入金する必要があります。

具体的な入金方法は以下の通りです。

  1. 銀行送金
  2. クレジットカード
  3. 各種電子ウォレット
  4. 仮想通貨

あなたの状況に応じた入金方法を選択しましょう。

ボーナスは必ず貰っておこう

この記事でも何度か紹介していますが、無料体験ボーナスや入金ボーナスは必ず受け取りましょう

無料体験ボーナスはアカウント開設と同時に手に入りますが、入金ボーナスは入金ページでチェックボックスに選択しないと手に入りません。

入金ボーナスは基本的に軍資金を増やす目的があるため、特別な事情がない限り受け取っておく方が吉です。

ベラジョンカジノ賭け条件

最後にベラジョンカジノの賭け条件です。

ベラジョンカジノの賭け条件は、業界の平均よりも大幅に下回る20倍に設定されており比較的簡単にリアルマネーが手に入ります

具体的な消化条件はライブカジノが低めに設定されていますが、スロットだと100%消化されます。

例えば、30ドルの無料体験ボーナスをリアルマネーに変換する場合には600ドル分の賭けを行えば大丈夫です。

そのため、スロットで高RTPが保証されているものを打てば、高い確率でリアルマネーに変換できますよ。

まとめ:ベラジョンカジノで勝てないのは戦略が悪いだけ!基本を押さえれば勝てます

まとめ:ベラジョンカジノで勝てないのは戦略が悪いだけ!基本を押さえれば勝てます

今回の記事ではベラジョンカジノで勝てない理由について解説し、筆者のように副業でも通用するような稼ぎを手に入れるテクニックをお伝えしてきました

基本的にベラジョンカジノは他のオンラインカジノと比べても圧倒的に勝ちやすいカジノです。

基本を押さえて忠実にプレイすれば、圧倒的勝利も目前に迫るかもしれません!

この記事を見てより詳しくベラジョンについて知りたくなったら、以下に簡単な記事が掲載されているのでぜひ引き続き読んでくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。