イカサマには気をつけた方がいい?ベラジョンカジノに公平性はあるのかを徹底的に解説

ベラジョンカジノにイカサマはあるのか

イカサマには気をつけた方がいい?ベラジョンカジノに公平性はあるのかを徹底的に解説

ベラジョンカジノの公平性や安全性について

ベラジョンカジノはオンラインカジノの中でも特に有名で、近ごろは日本人プレイヤーも非常に多くなっています。しかし競技人口が増えたこともあってか、その分ネガティブな噂も流れているように見受けられます。

例えばネットで簡単に評判を検索してみると「全く勝てない」「あっという間に資金が溶けた」「回収モードにハマった」などなど、やはり勝ち敗けに関する口コミが多く、そのほとんどが悪いレビューばかりでした。

ちなみに上記の口コミの中にありました「回収モード」は、徹底的にプレイヤーが負けて、運営が意図的にお金を撒き上げ続ける流れのことをいいます。確率操作など何かしらの方法によって、ベラジョンカジノ側が意図的に儲けているのではないかという疑惑が多数挙げられています。

また「海外のオンラインカジノだからイカサマし放題ではないか」など、ベラジョンカジノの運営母体が海外であることに基づいた疑いの声も見受けられます。ゲームで負けが続き、全然勝てない時にイカサマを疑いたくなるのはたしかに頷けます。

本記事では上記のようなイカサマの真偽や、オンラインカジノ界隈で広く認知されている回収モードなどをもとに、ベラジョンカジノの公平性や安全性について見ていきましょう。そこまで長くない記事に仕上がっておりますので、ぜひ興味半分でも最後までご覧ください。

結果としてベラジョンカジノはイカサマをしているのか

イカサマには根拠がない上に、可能性は限りなく低い

いきなり結論に入ってしまいますが、ベラジョンカジノのイカサマには根拠がないですし、可能性は限りなく低いといえます

そうは言っても、出目を操作したり、絶対に当たらないスロットを置いたりと、イカサマをしているんじゃ無いかと思ってしまう場面はありますよね。ただベラジョンカジノには、イカサマをできない絶対的な理由があります。なぜかというと、オンラインカジノでイカサマをするとライセンスを取り消されてしまうからです

そもそもオンラインカジノを運営する上では、どこかの国の政府から認可をもわなければなりません。ベラジョンカジノも例外ではなく、運営する上で政府からライセンスを取得する必要があり、そこには莫大なコストや手間がかかっています。なのでイカサマでライセンスが取り消しになると、苦労して取得したライセンスが無くなる上に運営が不可能になってしまいます

イカサマで短期的な利益を得るより、健全な運営をして長期的に利益を上げていく方が合理的なのは、誰でも理解していただけるでしょう。目先の利益に走りイカサマをした結果、ライセンスを剥奪され運営自体ができなくなっては元も子もありません。そのため、ベラジョンカジノはイカサマをしていないと考えるのが妥当です

次項ではベラジョンカジノの取り組みに関して、詳しく解説していきます。

ベラジョンカジノがイカサマをしていない4つの理由を簡単にまとめました

カジノがイカサマをできない理由

①国の許可を得て運営している

まず大前提として、オンラインカジノの運営にはカジノライセンスが必要になります。そしてライセンスを取得するためには国の許可を得なければならず、運営方針や長期的に運営するための予算があるかなど、厳しい審査にかけられます。

この審査を受けるためには想像を超える時間と費用がかかるのです。どのオンラインカジノも持っているようなありふれたものとは一味違うからこそ、そのライセンスをもつベラジョンカジノの信頼性が高いといえます。

さらに国が発行しているライセンスには、どの国が発行しているかによってそれぞれ信頼度の高さが変わります。ライセンス発行において信頼度が高いとされている国は以下の通りです。

  • マルタ
  • イギリス
  • イギリス連邦加盟国
  • マン島
  • ジブラルタル

特にマルタのライセンスは、信頼度の高いとされているEU加盟国の中で、最初にオンラインカジノのライセンスを発行したということもあり、高い信頼と実績を兼ね備えています。

ベラジョンカジノはマルタ政府からライセンスを取得しているので、いかに安全であることがお分かりいただけるでしょう。

②第三者から厳しい調査が行われている

ベラジョンカジノはライセンスに加え、第三者機関に監査を委ねていることも特徴です。

イカサマに限らず、危険性、レートや配当などに違反性がないかを、厳しく監査されています。そのため冒頭で軽く触れました、多くのプレイヤーから資金を巻き上げる「回収モード」を設定することは不可能なのです。

ベラジョンカジノの場合、ライセンスを発行しているマルタ政府の指定した第三者機関が入っているため、政府公認の機関による厳密な監査が入っているといえるでしょう。

③ベラジョンカジノはGamCare(ガムケアー)による認証を受けている

ベラジョンカジノの公式サイト下部を見ると「GamCare」というマークがあります。これはGamCare保証を意味するマークで、ギャンブルで悩みを抱えている人を支援する慈善団体を指します。

カジノプレイヤーをサポートしている団体から認証を受けている点も、信頼できる要素といえます。

④カジノのゲームは別の会社が作っている

ベラジョンカジノのゲームは、別のゲーム会社が製作を手掛けています。そのためベラジョンカジノ側はゲームの設定などは基本的に操作できないようになっています。

つまり「回収モード」が一部ネット上で噂になっていますが、ベラジョンカジノはあくまで運営会社にすぎないのです。

くわえてベラジョンカジノのゲームには、RNG(乱数発生器)が導入されており、抽選は完全にランダムとなっています。これにより不正操作をすることは一切できないようになっています

ベラジョンカジノで取り扱っているゲーム会社3つをご紹介

ベラジョンカジノで取り扱っている、代表的なゲーム会社3社をご紹介します。

① ネットエント(NETENT)
1996年に設立され、2007年には株式上場もしている信頼性の高い会社です。

② マイクロゲーミング(Microgaming)
業界では知る人ぞ知るトップ会社。オンラインカジノの歴史を作ってきたとされる、業界最大手の会社。

③ ベットソフト(BET SOFT)
スマホアプリでプレイできるゲームに特化している注目会社です。

上記以外にも安全で評価の高いソフトウェアが揃っており、ゲーム会社の選出などにも手を抜いていないためイカサマの可能性は低いでしょう。

ベラジョンカジノがイカサマしてもメリットはない

何度も言いますが、オンラインカジノの運営側がイカサマをすれば、突発的に収益が増えるメリットはありますが、仮にイカサマの事実が公になればライセンスは剥奪され、運営が不可能となるのです。

日本だけに限らず、世界各地で安定して運営するためには政府からのライセンス取得は必須なため、そのライセンスが剥奪されるのは致命的です。そのためベラジョンカジノがわざわざ大きなリスクを背負ってまでイカサマを続けるのは現実的ではありません。

詐欺などの危険性があるのではと、不安になる方も安心してプレイして頂くことができます。

ちなみにプレイヤー側でイカサマは可能なのか

プレイヤーもイカサマは不可能

例えばブラックジャックのカウンティング法ですが、オンラインカジノのディーラーとリアルタイムで勝負できるライブカジノで同じように実践することが可能です。ライブカジノではメモを取ったり、ツールを使用できるのでより実践しやすくなります。

しかしベラジョンカジノはそのデッキ数を増やしたり、シャッフルのタイミングを早めたりなど可能な範囲で対策しているのです。

そのため結論としては、プレイヤーもベラジョンカジノ同様、イカサマはすることはできません

では運まかせにベット額や項目を決めるのかというと、勝つためにはそんなことはしてはいけません。プレイヤーには勝つために工夫できることがあります

例えばルーレットやバカラで利用できる「マーチンゲール法」、「パーレー法」などギャンブル攻略法と呼ばれるものが挙げられます。賭けるチップ数を勝敗の度に調整することで、負け額を抑えたり勝ち額を増やしたりする攻略法です。ゲームごとに様々な必勝法が存在しますので、ベラジョンカジノで勝ちたいあなたは必勝法を覚えて挑んでみるのもいいでしょう。

当メディアではベラジョンカジノでお得に楽しむ攻略法も紹介していますので、ぜひ併せてご覧ください!

イカサマせずに勝率を挙げよう!

ゲームの知識が必要不可欠

まず前提として、相対的にプレイヤーが負ける仕組みになっているのがギャンブルです。オンラインカジノの中で比較的勝ちやすいとされているベラジョンカジノも例外ではありません。

そのため何も考えずにプレイし続けていると、全然勝てずにネット上で文句を言うだけのプレイヤーになってしまいます。勝てない時こそ冷静な立ち回りが必要でしょう。

以下では、ベラジョンカジノで勝率上げるための方法とおすすめゲームを紹介します。

①ルーレット

ルーレットには「アメリカンルーレット」と「ヨーロピアンルーレット」の2種類が存在します。それぞれ還元率が微妙に異なり、アメリカンルーレットが97.3%、ヨーロピアンルーレットが98.6%となります。

ルーレット選びも勝敗に関わってくるので、少しでも勝ちたいのであれば高還元率のヨーロピアンルーレットを選択するべきでしょう

そしてイカサマ級のテクニックである、ルーレットの空回しを活用しましょう。空回しとは、お金を賭けずにルーレットを回すことです。空回しをすることでルーレットの出る目の傾向や、次に出る目の予想がつきやすくなるため勝率が上がりやすくなります。ただ空回しが出来ないルーレットもあるため、事前に確認しておきましょう。

②ブラックジャック

続いてブラックジャックです。

こちらは「ベーシックストラテジー」という基本戦略が確立しているため、初心者でも勝ちやすいゲームとなっています。「ベーシックストラテジーチャート」は次に取るべきアクションが分かるため、確率に基づいてプレーを進めることができ、安定した勝率アップが期待できます。

検索するとすぐに出てきますが、すべての状況がマス目によって整理されていて、その場合の取るべき行動(ヒットなのかスタンドなのか)がしっかりと記載されています。もちろんときには勝負に出ることも大切なのかもしれませんが、期待値にそって動くことが負けを小さくすることができるのです。

③バカラ

バカラはプレイヤーとバンカーどちらが勝つのかを予想するだけのシンプルなゲームとなります。ルールが簡単で誰でも挑戦しやすいため、おすすめなゲームとして紹介させていただきます。

実はバカラは罫線を用いた予測ができるので、勝率アップを狙うこともできます。運任せで進めるより罫線を使って進行の流れをしっかりと把握することで、負けにくい勝負をする事が可能です。

④ジャックポット機能付きスロット

ジャックポットとはスロットなどの大当たりの機能で、その賞金額は非常に莫大です。

ジャックポットの仕組みとは、世界中のプレイヤーのベット金額の一部が積み立てられていき、ある時点で当選したプレイヤー1人に還元されるというものです。ただしこのジャックポットを引き当てるのは完全に運だけとなります。一攫千金を狙う方であれば、ジャックポットスロットを選択するのも一つの戦略でしょう。

イカサマなどないベラジョンカジノで、安心してカジノを楽しもう!

安心してカジノを楽しむならベラジョン一択!

本記事では、ベラジョンカジノのイカサマについて簡単にまとめさせていただきましたが、いかがでしたでしょうか。ベラジョンカジノにはイカサマはなく、安心してプレイできることをご理解いただけたでしょうか

不安が解消できた方は、ベラジョンカジノに登録すると貰える30ドル(約3000円相当)の入金不要ボーナスで、実際に遊んでみることをおすすめします。お得なイベントやキャンペーンも豊富なため、迷っている方はぜひ試してみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です